水口施設長コラム No.33 ラグビー選手、三村 亜生さん

昨年ラグビーのワールドカップが開催され、国民に大きな感動を与えました。施設でも、利用者やスタップもテレビ観戦をしました。今回、ラグビー選手として活躍されていた三村 亜生さんを紹介します。激しい練習に耐えてこられ、強い精神力と優しさを兼ね備えた三村さん。今年の4月にグループ内の他施設へ転勤されましたが、ワンフォーオール・オールフォーワンの精神を旨に今後も輝き続けてほしいと願っています。多くの感動をありがとうございました。以下に三村さんの全文を紹介します。